めんどくさい…で
 迫られる選択


突然ですが、
めんどくさい…を、
克服できますか?

ワタクシは、できません。


どうして?
…って、考えようと
思ったのですが…

それすら、
めんどくさい。

【 PR:楽天市場 】


では、めんどくさいって、
どういう状況で
あるのかというと…

例えば、

掃除するのが…めんどくさい
料理するのが…めんどくさい
皿洗いが…めんどくさい
人と会うのが…めんどくさい

調べるのが…めんどくさい
勉強するのが…めんどくさい
買い物行くのが…めんどくさい
会社に行くのが…めんどくさい
食事するのが…めんどくさい
人生そのものが…めんどくさい

FXは、ちゃんと勉強して
リスク管理すれば
しっかりとした
利益がでるらしいけど…
んー…
でも、でも、
だって、だって、
やっぱり、やっぱり
めんどくさい…みたいな?
だよね、だよね、
やっぱり、勉強って、
めんどくさいんだよね。

今の仕事は自分に
あってない気が
するんだけど…
転職しようかなぁ…
んー…
でも、でも、
だって、だって、
やっぱり、やっぱり
めんどくさい…みたいな?
だよね、だよね、
やっぱり、転職活動って、
めんどくさいんだよね。

自分の人生を選択するのって、
やっぱり、めんどくさいよね…


…と、まぁ、こんなカンジで、
色々ありますよね。

めんどくさいにも
色々あって、

まず、
人によって、
めんどくさいと思うコトが、
違うということ

克服しないとダメなもの
めんどくさいけど
しなくちゃいけないもの

克服しなくてもイイもの
めんどくさいから、
やらなくても支障のないもの

やればできるけど、
めんどくさいもの。

やっても、
できないかもしれないから
めんどくさいもの

心の底から、めんどくさいもの

めんどくさいと
思いながらも、
まんざらでもないもの

【 PR:楽天市場 】



なにが言いたいのかいいますと、
めんどくさいは、

ココロのブレーキ

…の、ようなもの
かもしれない…

深層心理からの警告
かもしれない…

めんどくさい…と思った瞬間、
私たちは、選択に迫られている


って、コトなんです。

選択に迫られて、

その
めんどくさいコトを、
克服したり、
しなかったり、
しているんですね。

つまり…
克服すること、
克服しないこと、
または、
別の方法を考案し、
回避すること。

選択肢として、
どれもアリって、ことです。

克服することが
正解なのかもしれませんし、
間違っているのかもしれない。

克服しないことが
正解なのかもしれませんし、
間違っているのかもしれない。

別の方法を考えることで、
めんどくさい事柄そのものを
回避することが、
正解なのかもしれませんし、
間違っているのかもしれない。

人っていうのは、
めんどくさいと感じたときに

その時、なんらかを選択し、

その結果、その延長で、
幸せになったり、
不幸になったり、
成長したり、
後悔したり、
出世したり、
落ちこぼれたり、
お金持ちになったり、
貧乏になったり

しているんですよね。

 選択を…
 間違い続けることで
 人は、貧乏になります。


めんどくさい…と感じたあとの
選択を間違い続けると、
人は貧乏になります。

誰のことだよって?
それは、
ワタクシのことです。

ワタクシは、
安月給で、
人的資産価値が低い、
単なる作業員な
下級労働者階級です。

ワタクシは、
めんどくさいと感じたとき…

別の方法を考案し回避する

っていう思考が
すごく弱かった。

ま、真っ向から克服する
根性も、能力も弱かったのですが、
回避策の考案なんてコトは、
あんまり選択肢にはなかったです。

別の方法を考案って、
実は、
大きなビジネスチャンス
なんですよね。

効率改善のチャンスでもあり、
節約のチャンスでもあり、
成長のチャンスでもあり、
幸せをつかむチャンスでもある。

すべてのケースで
あてはまるワケではありませんが、

めんどくさい…と思ったとき、
別の方法を考案し回避する
っていう選択肢を
たえず、積極的に
追加していかなければ
いけなかったのです。

コレができなかったので、
ワタクシは、いまだに
貧乏なんだと思います。

めんどくさい…は、
逆にチャンスになる
かも
しれないのです

ワタクシは、そのチャンスに
気づかないまま過ごし、
その結果、
貧乏になっていたのです。

めんどくさい…を回避する
別の方法、
別の能力、
別の道具、

それらを直感的に発想する、
アタマというか、
知恵というか、
経験というか、
意識が欠けていたのです。

給料高い人たちと比べて、
そのあたりが
根本的に欠如していたのです。

【 関連記事 】
貧乏と給料…
世の中、みんな安月給
給料の決まり方
僕達の給料が安いワケ