イオン(トップバリュ)の
 「おでん」がうまい!
 しかも安い。


イオントップバリュのおでんがうまい

イオンの
トップバリュのレトルトおでん
が、おいしいです。

食品メーカーが発売している
レトルトおでんは数あれど、
よりによって
トップバリュのおでんが
トップクラスにうまいのです。

1人前(500g)のパッケージで
税込み198円。
200円前後の価格帯の
競合レトルトおでん商品のなかで
一番うまいと思います。
(その後、
価格とパッケージデザインの
変更がありました)

オススメの理由は
おいしいってことだけではなくて、
とにかくローカロリーであること。

1人前(500g)で
156キロカロリーです。
しかも
飽きのこないシンプルな味付け。
ダイエットの強い味方です!!
酒の肴にもいいと思います。

一般的な菓子パンは
ローカロリーなものでも
300キロカロリーで、
おでん2人前に相当します。

私は、菓子パンやめて
缶コーヒーやめて、
朝ご飯をこの「おでん」だけに
しておくだけで、
みるみる痩せていきました。

だいたい健康診断の
1ヶ月前から実践していって
当日までに3kgから5kgは
痩せられる。
もはや生活必需品になっています。

あたため方は
パッケージの記載では
お鍋に開けて5分程、
袋のまま湯せんで5分程、

電子レンジでは
玉子が破裂する
おそれがあるので
使用しないで
となってますが、

普通に器に開けて、
電子レンジでOKです。
と、いっても
700Wで連続加熱では、
さすがに玉子か
ボンと破裂するので、

最初は700Wで1分、
そのあと
解凍モード(200W)で3分など
ゆるやかに
加熱すれば
ぜんぜん問題ないです。

イオントップバリュのおでんがうまい

私は
ダイソーの電子レンジで
ラーメンできる容器

温めてます。
蓋付きなので
玉子が破裂しても
飛び散らないしラクチンです。
700Wで1分チン
そのあと解凍モードで
2分程チンして
おいしくいただいてます。

そもそもレトルトで
調理済み加熱殺菌食品なので、
火が通っているかなど
心配無用で、
お好みの温度になるまで
温めればよいってことです。

せわしない朝でも
カンタンにできるし、
落ち着くほっとする味。
ダイエット中の
朝ごはんにオススメです。

ちなみに保存期間は6ヶ月です。
レトルトカレーみたいな
完全に光を遮断する容器ではなく、
透明な包装袋なので、
あまり日持ちはしないですが
それでも
非常用備蓄にも適しています。
10袋ほど買いだめしておくだけで
立派な非常食
家庭内備蓄になります。

「おでん レトルト」を
楽天で検索


 他にもあるよ。
 イオンPBで良い商品


イオンの
プライベートブランドの商品は
日に日に増えていますが、
人気のない商品は消えていきます。

一応、
日々改良が施されているのですね。

ですので、
数年前のPB商品発売初期では、
安かろう悪かろうが
当たり前でしたが、

最近では良い製品が
ジワジワと増えています。

ここでは
私がこれは良いなと
思った商品を
挙げていこうと思います。

 ライトミールブロック
 ブルーベリーヨーグルト味


イオンの
ライトミールブロック
ブルーベリーヨーグルト味

が、飛び抜けておいしいです。

ライトミールブロック・ブルーベリーヨーグルト味

ライトミールブロック・ブルーベリーヨーグルト味

他の味付けのブロックも
おいしいのですが、
コレだけは飛び抜けて

おいしいといってもいい。

コレだけが
人気すぎて品薄な時もあり、
見かけたらまとめ買いしてしまう。

カロリーメイトの
コンセプトそのままに
1本100kcalの
高カロリー補給食品なのだが、
正直言って、
もっとローカロリーに
してもらって、
その代わりに
いっぱい食べたいと思っている。

ホントに
栄養調整食品である
意味がわからない。

普通にお菓子で
発売しても
やはり話題になったであろう
と思う味である。

おいしくて
また食べたいでは済まなくて、
また買ってしまう、
在庫切れだとイラっとする、
そういうレベルである。

ちなみに
兵庫県の工場で
作られているそうです。
賞味期限は
製造日より1年ほど。
保存用・非常用
家庭内備蓄にもいいですね。
非常食にしては
ウマすぎるけど。

「カロリーメイト」を
楽天で検索


 緑茶ティーバッグ


イオンの
緑茶・ティーバッグ
が、おいしいというわけでは
ないけど
安くて便利です。

イオンの緑茶

イオンの緑茶

40コ入りで200円前後。
とにかく安い。

ティーバッグだけど
紐がないです。

単に湯のみに
ティーバッグいれて
熱湯そそぐような使い方には
向きません。

紐ついてないから
取り出しにくいし。

コイツの使い方は
透明耐熱ガラスカップに
ティーバッグを入れて
水をそそぎ、

そのまま電子レンジで
80秒チンするのがよいです。
加熱後もティーバッグは
取り出さずに
そのままで飲む。
これでいい。
いや、これがいい。

電子レンジで加熱中に
中の様子が伺えるように
耐熱透明のガラスがよいです。

色でお茶の出具合が
確認できます。

加熱時間に関しては
700Wで60秒ほどで
沸騰チョイ手前くらいの
温度にします。

あとはお茶の色で判断します。
沸騰してくると
ティーバッグが水面まで
登ってきます。

そのまま放っておくと
沸騰で電子レンジの中が
水浸しになるので、
一旦加熱を止めます。
止めるとティーバックは沈みます。
15秒ほど待ってまた加熱。
5秒ほどでまた
ティーバックが浮いてきます。
そしたら停止。
を繰り返して
お好みの色・味の濃さに
調節できます。

私の場合は700Wで
60秒設定で連続加熱、
その後15秒ほど待って
解凍モードで60秒ほど加熱で
いい感じになります。

解凍モードは
一般に700Wで
5秒加熱・10秒休止の繰り返し
のような間欠加熱であることが
多いです。

もちろん電子レンジに
よって違いますが。
私は解凍モードの加熱時間で
ティーバッグの浮き沈み回数、
つまり味の濃さを調節してます。

解凍モードだと
沸騰しすぎて吹きこぼれる危険も
ほとんどありません。

解凍モードは
ゆっくり間欠加熱に便利なので
挙動をよく把握しておくと
いいでしょう。

国産茶葉で
高知県の工場で
作られているそうです。

「ティーバッグ」を
楽天で検索


「耐熱ガラス カップ」を
楽天で検索


 カビ取り用洗剤


イオンの
カビ取り用洗剤
が、安くて良いです。

イオンのカビ取り用洗剤

いわゆる
カビキラーの代替品です。

特徴はとにかく安いのに、
日本製なので品質は問題ない点。
私はトイレ洗面風呂台所に
すべて個別に配置してます。

塩素系は
効き目が強烈なので
手間がかからないのがいい。
けっこうヘビーユーザー。

一日の終わりに
シンクや排水口に吹きつけて
5分たったら流すだけで
カナリ違います。

掃除に
労力をかけたくないのに
イヤな臭いや黒ずみが
生理的に受け付けない人に
向いてます。

「カビキラー」を
楽天で検索