エビオスと
 強力わかもと
 (コスパ最高無双のサプリ)




「エビオスVSわかもと」は
割と議論されるテーマです。

どちらも
ビール酵母から作られた
整腸剤という表現で
売られています。

主な成分は
ビール酵母に含まれる
核酸RNAと
ビタミンB群&必須アミノ酸です。

強力わかもとは それにプラスして
整腸作用に有効な
乳酸菌成分が多めに
プラスされているという
カンジです。

ビール酵母については、
ビール酵母核酸
を参考にしていただくとして…

どちらがいいかといいますと
「試して決めて」
としかいえません。

と、いいますのは
服用者のほとんどが
整腸効果より
滋養強壮を目的として
利用しているからだと
思います。

強力わかもとの
乳酸菌が体に合うか
合わないか
というところだと思います。

ワタクシの場合は、
わかもとでは
お腹がゆるくなりすぎたので
エビオス愛用してます。

出にくいヒトが、
わかもとを支持するのも
なんとなく実感しました。

「ビール酵母に含まれる
核酸RNAと
ビタミンB群&必須アミノ酸」
の効果を

おもいっきり主観で
書かせていただきますと、
整腸効果を期待する場合は
2週間くらい
様子をみて判断してほしいです。

私の場合は
間違いなくコレのおかげだ
と思えるほど実感できました。

どちらも1回10錠程度
1日3回を要求しますので
効き目が強すぎる場合は
少量でスタートしてみて
ください。

滋養強壮効果を
期待する場合は
割と短期間で
効果が実感できました。

ビタミンB群のおかげで
いわゆる目肩腰が
ラクになります。

核酸の効能を
期待する場合は
やはり2ヶ月くらいは
かかるかなと思います。

滋養強壮として
服用する場合は
長期継続で利用するタイプなので
お腹を柔らかくさせがちな
「乳酸菌の有り無し」は
判断の別れめと
なるとおもいます。

「エビオス 2000錠」を
楽天で検索


【 PR:楽天市場 】

エビオスは
明治の頃から
ビール製造会社により
研究されはじめ、
昭和5年に
製品化しています。

効くとか効かないとか、
そういう問題でなく、
すでに大勢に必要とされて
80年以上経過している
健康食品です。

「強力 わかもと」を
楽天で検索


【 PR:楽天市場 】


値段的には
エビオスのほうが
コストパフォーマンスが
高いです。

「弱り始めた胃腸に」
というより
「年齢による衰えを感じたら」
が始めどきかと思います。

 ビール酵母と
 硫化アリルは
 最強の組み合わせ


ビタミンB群を
多く含んだサプリメントと
硫化アリルを含んだ食品との
組み合わせは
特に疲労回復には効果的。

硫化アリルと
ビタミンBが結合し、
吸収されやすくなるばかりか、
ビタミンBの疲労回復効果が
強化持続する
チート的な組み合わせ。

硫化アリルを含む食品は
ニンニク、タマネギ、ネギ、
ニラなどです。

つまり生臭い野菜です。
とくにお勧めは
ニラとエビオス。

ニラをスーパーで買ってくる
一束の三分の一くらいを
レンジで2分ほど
チンしてすぐに食し、
さらに5分以内に
エビオス10錠を
胃に流し込みます。

硫化アリルは
長時間の加熱に弱く、
また加熱後の
経過時間でも
劣化の要因になるので
夕方帰宅してスグ、
食事前がオススメ。

翌朝は目、肩、腰が
かなりラクになるはずです。
私はコレをしなかった日の
翌朝はすっごい後悔します。

「ビール酵母」を
楽天で検索


最近になって
ニラよりもっと相性のよい
食品をみつけました。
なんと「らっきょう」です。

別名オオニラ。って、
結局、ニラなんですね。

「らっきょう」を
楽天で検索


オトナで
一日あたり4粒が限度
というほどの栄養価。

摂取に自制が必要な
薬膳に近い存在。

いままで
あまり意識したこと
なかったけど、
たしかにニンニクより
高い効果を実感してます。

スーパーで売ってる
甘酢のものでOK。
コスパも高い。
硫化アリルの質も
ニンニクより高いと
いわれています。


 ビール酵母は
 ダイエットに効く?


おもいっきり主観ですが
飲めば痩せるみたいな
ダイエット効果は
ないと思われます。

…が、ダイエット中の
服用は強くお勧めします。

ダイエット中は
糖質(炭水化物)や
脂質(揚げ物類)の
一切を制限すると
思うのですが、

そうすると
カラダがキツいんです。

膝にチカラが
入らなくなったり、
握力が100%
出せなくなったり…

食事量を減らすことによる
カロリー不足、
ビタミンミネラル不足で
起こるのですが、

不足しがちな
ビタミンミネラルを
補給する意味で
「ビール酵母に含まれる
核酸RNAとビタミンB群
&必須アミノ酸」は
効果的です。

食事で摂取した
炭水化物を
体脂肪化させることなく
キッチリ疲労回復に
使用して頂くにも
ビール酵母の服用は
効果的かと思います。

それに
「ビール酵母に含まれる
核酸RNAとビタミンB群
&必須アミノ酸」は、
挫折しそうな
ダイエットの苦しみや
禁断症状が
ずいぶん緩和する気がします。

なんていうか、
ガス欠気味なんだけど
コレのおかげで
元気だけは
少し残ってるみたいなカンジ。

この効果により、
いままで越えられなかった
一線を容易に越えることが
できるので、

ダイエットに効いたと
感じるのかもしれません。

「ビール酵母 ダイエット」を
楽天で検索


どっちかってゆーと、
エビオスの成分より、
一緒に食べると有効な
「らっきょう」のほうが
ダイエットには
有効な成分かと思います。

「らっきょう ダイエット」を
楽天で検索


 ビール酵母は
 ドバドバに効く?


おもいっきり
主観ですが、
「ビール酵母に含まれる
核酸RNAとビタミンB群
&必須アミノ酸」は、
カナリ効くと思います。

医者でも科学者でもないので
ホラ話と思ってくれれば
いいのですが、

ぶっちゃけ
「コレ以上のものはない」
と思うほどです。

私の場合、
修行僧が禁じられているニラ、
ニンニクなどの
硫化アリル含有野菜と
一緒に摂取するので
余計かもれません…。

ビール酵母の
ビタミンB群で疲労回復、
必須アミノ酸&食物繊維で
消化器系の回復された体内は
細胞分裂と免疫強化へ
資源を割きます。

そこでビール酵母の
核酸RNAが満たされた体内は
DNAの生成増産に専念でき、
DNAとRNAで
満たされた体内は
日々損傷死滅していく
細胞のケアと
新たな細胞分裂に
充分な資源をあてることが
できるのだと思います。

資源不足による
不良品細胞生成
(癌)を抑制し、
免疫細胞
(癌細胞への攻撃・殲滅)
への資源補充が
ビール酵母を
長期服用することで
継続的に行えるのだと思います。

エビオスは
単体より
相乗効果がスゴいと感じます。

ぶっちゃけていうと、
ドバドバには
「エビオス+マカ系サプリ」
がカナリ強力で、
目肩腰の疲労には、
「エビオス+ニラなどの
硫化アリル含有野菜」が
カナリ強力です。

異なるベクトルの滋養強壮でも、
エビオスには
共通となる栄養素が
吸収されやすい状態で
ごってり含有されているのが
特徴です。

【 PR:楽天市場 】


便秘が気になる人はこちら。
いますぐに
全部出したい人のための
便秘の解消法


貧乏と給料…
世の中、みんな安月給
知ってますよね?
僕達の給料が安いワケ